週替わりランチ…気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 農林水産省(鯨シチュー御膳)

【週替わりランチ】
気になる?行ってみたい 社食・学食ランチ 農林水産省(鯨シチュー御膳)
東京新聞2013年2月22日



画像


 かつて霞が関の省庁内食堂は出入り自由だった。現在はテロ対策などのため、入館が制限されているが、農林水産省には一般利用できる食堂がある。北別館1階にある「手しごとや 咲くら」がそれ。

 お盆を持って好きな料理の皿を取るカフェテリア方式。料理は常時50~60種類用意。「鯖(さば)の味噌(みそ)煮 250円」の下に「167キロカロリー」と並んで「自給率41%」と表示してあるあたりが店のこだわりだ。5年前、農水省が食堂を一般開放する前提で掲げたコンセプト「食料自給率への関心」「国産の米と野菜の消費拡大」に沿って運営している。

 政策に見合った食材を使いたびたびフェアも企画。今月は鹿肉を使った「ジビエフェア」を開催中。鳥獣被害に悩む村とのコラボ企画という。

 店の看板商品は「鯨」。「日本の食文化を守りたい」と竜田揚げやカレーなど通年提供。捕鯨関連団体の会合にも使われる。冬場は「鯨シチュー御膳」(白飯・サラダ付き980円。写真には竜田揚げ380円を追加)が人気。牛すじのダシを使ったデミグラスソースは濃厚だ。レトルト商品も販売している。

  (さりあ)

◇「手しごとや 咲くら」
千代田区霞が関1の2の1
農林水産省北別館1階
11時30分~14時30分
土日祝と閉庁日は休み
(電)03・5512・6477

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック