「南蛇井」記念切符なんじゃい 上信電鉄 (読売新聞2013年2月20日 鉄道ニュース)

「南蛇井」記念切符なんじゃい 上信電鉄
読売新聞2013年2月20日 鉄道ニュース



画像

南蛇井駅の記念切符 上信電鉄(群馬県高崎市)は今年の干支(えと)にちなみ、全国の私鉄で唯一「蛇」のつく駅「南(なん)蛇(じゃ)井(い)駅」(富岡市南蛇井)の記念切符を販売して話題を呼んでいる。

 同駅は、1897年(明治30年)に開業、終点の下仁田駅へ向けて列車が険しい山奥へと進む玄関口にある。難読駅名として鉄道ファンに有名で、テレビコマーシャルにも登場した。

 台紙付きの記念切符は、乗車券と入場券計4枚セットで500円。南蛇井、高崎、吉井、上州富岡、下仁田の各駅と本社鉄道部で1月28日から発売中で、通信販売も行っている。

 当初用意した50組はすぐ完売し、これまでに約400組が売れた。同社の大熊旅さん(30)は「縁起物なので評判がよく、ほかの記念切符に比べても良く売れている」と話している。

 南蛇井駅の営業時間は平日午前6時5分から同9時44分、午後2時48分から同8時10分。第2・4土曜日、休日は駅係員は不在。問い合わせは同社鉄道部027・323・8073へ。

(2013年2月20日 読売新聞)


「横見浩彦と木村裕子の乗り鉄トラベラーズ」秩父鉄道・上信電鉄の巻 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2008-09-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「横見浩彦と木村裕子の乗り鉄トラベラーズ」秩父鉄道・上信電鉄の巻 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






小さな鉄道 旅日和 (単行本)
ジェイティビィパブリッシング
杉崎 行恭

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小さな鉄道 旅日和 (単行本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック