東京新聞2013年1月17日 花前線…<実り前線>イチゴ狩り

【花前線】
東京新聞2013年1月17日



画像

赤くて甘い実を食べながら摘み取りを楽しむ=提供写真

<実り前線>イチゴ狩り
 ★JAはが野益子観光いちご団地(栃木) 敷地面積9ヘクタール以上の広さに111棟のハウスで。JAの職員と12軒の農家が協力し合い、鮮やかな赤色で大粒の甘いとちおとめを栽培する。5月20日まで摘み取りが楽しめる。入園料は時間制限なしの食べ放題で、1月は1300円、2・3月は1200円。益子町塙、真岡鉄道北山駅徒歩約5分。(電)0285・72・8768JAはが野益子フレッシュ直売所
▼茨城
 ★やさと観光果樹組合のイチゴ狩り(石岡市八郷地区、常磐自動車道土浦北ICから約20分)同組合加盟の6軒で、とちおとめや紅ほっぺなどが5月上旬まで楽しめる。2月まで30分間食べ放題で1300円~。(電)0299・43・1111市八郷総合支所商工観光課
▼栃木
 ★佐野観光農園(佐野市植下町、東北自動車道佐野藤岡ICから約5分)80棟のハウスでとちおとめが5月上旬まで。30分間食べ放題で1300円(2月まで)。予約優先。(電)0283・20・5215同園
▼群馬
 ★赤城町樽(たる)観光いちご組合(渋川市同町、JR渋川駅タクシー約15分)樽地区の4軒で、6月上旬まで。酸味の少ない章姫、群馬県生まれのやよいひめなどを高設ベンチで栽培。高さ約1メートルの所にあるため、立ったままで摘める。30分間食べ放題で、1月は1500円、2月~4月10日は1300円。(電)0279・56・8941JA赤城たちばな赤城営農センター
▼埼玉
 ★秩父観光いちご園(秩父市・横瀬町・長瀞町・小鹿野町、西武線芦ケ久保駅~西武秩父駅・秩父鉄道野上駅~武州日野駅から徒歩またはバス)26軒の農園でとちおとめややよいひめなどが6月中旬まで。2月11日まで、30分間食べ放題で1500円。(電)0494・23・3557秩父観光農林業協会
▼千葉
 ★山武市のイチゴ狩り(同市内各地、JR総武線成東駅徒歩またはタクシー、千葉東金道路山武成東ICから約20分)国道126号沿いを中心に20軒で、5月中旬までふさの香や章姫などが楽しめる。2月まで、40分間食べ放題で1500円。(電)0475・82・2071市観光案内所
 ★東庄町観光いちご組合(同町高部・笹川ほか、JR成田線笹川駅徒歩またはタクシー)7軒で5月上旬まで。鶏卵ほどの大きさになるアイベリーを中心にふさの香などの摘み取りができる。30分間食べ放題で、1月は1700円、2・3月は1500円。(電)0478・86・1111町観光協会事務局
▼神奈川
 ★津久井浜観光農園(横須賀市津久井、京浜急行線津久井浜駅徒歩約20分で現地案内所、3月末までは無料送迎バス)14軒の農園で紅ほっぺなどが5月5日まで。2月まで30分間食べ放題で1500円。混雑時は入場制限あり。(電)046・849・5001同園現地案内所
▼静岡
 ★韮山いちご狩りセンター(伊豆の国市韮山山木、伊豆箱根鉄道駿豆線韮山駅徒歩約18分)100棟のハウスで紅ほっぺなどが5月上旬まで。30分間食べ放題で2月まで1600円、3月は1400円。予約優先。(電)055・949・8215同センター
 <係から>団体客が入った後や収穫時期のずれで一時的に摘み取りができない場合もあります。お出かけ前には、現地に果実の状態や料金システム、予約の必要の有無などをご確認ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック