東京新聞2012年12月7日 週替わりランチ…東京悪女会 淑女のランチ 飛雁閣

【週替わりランチ】
東京悪女会 淑女のランチ 飛雁閣(天然車エビ入り海鮮めんコース)
東京新聞2012年12月7日



画像


◆採算度外視のこだわり

 銀座で優雅に中華ランチを楽しみたいならオススメ。飛雁閣はありきたりな中華料理店とは違う。本社はホテルやレストランに点心などを卸す加工食品会社。社長の藤本飛呂さんは「中華料理店のイメージを覆す店です」ときっぱり。無添加の食材、SQF2000/HACCP(食品の安全性と品質管理の国際規格)認証を受けるほどの衛生管理、貴重なアンティークが並ぶ内装も含め、採算度外視のこだわりがあふれている。
 11月からランチに登場した「天然車エビ入り海鮮めんコース」は、特別お得なメニュー。豚骨、鶏、無添加中華ハム、昆布、サトウキビなどでだしを取った上品なコンソメ風スープに細麺を入れ、特大車エビのほか、活アワビやホタテなど豪華な海鮮と新鮮な野菜で彩る。店自慢の小籠包とデザートもついて3500円。年末年始の疲れた体をいやしてくれる。 (さりあ)
 ★扇谷和栄さん(62歳・不動産コンサルティング会社代表)高級店なのでディナーは無理ですが、ランチなら自分へのごほうびとして来ます。おいしい上、食材の素性にまで気遣う店だから安心。体が資本ですから、良い物を自分に食べさせたいんです。
 ※「東京悪女会」とは、経営者や管理職、弁護士、作家など遊び心と批評眼を持つ女性たちのグループ。来年25周年を迎える。
◇中央区銀座8の9の15 JEWEL BOX GINZA9階。ランチは12時~14時ラストオーダー。無休(12月30日~1月2日を除く)。(電)03・3572・7111

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック